ニュース詳細

2016.12.06 17:00

熟成 マグロの仕込み その2

前回公開した熟成マグロの続きです。

皆様気が早いので、熟成10日の伊達鮪を使って

続きの行程を紹介していきます。

本マグロの赤身をペーパーを変えながら10日。

氷の中でじっくり熟成させました。

それがこちら、

ドン!!!

いいですね♩

芯の部分がピンクがかって非常にいい!!

周りはどうしても酸化して色が悪く、

美味しくありません。

そこで、

こう。

周りは削ります。

勿体無いけど思い切って。

この部分は揚げたり、煮付けて別に使います。

ええ、勿体無いですから(笑)

周りを削り、芯の部分が刺身で食べれる

可食部分。

これだ!!

鮮やかな赤身!

食材から聴こえる

『美味いぜ、俺!!』

ドン!!!

呑酔庵では『お通し』で握り寿司を使います。

手間暇かけて仕込んだ熟成マグロ。

出会った時は、是非その深い味わいを

お楽しみ下さいませ!

質問等がありましたら、Facebookにて

お答えします!

ja-jp.facebook.com/.../呑酔庵-高砂店.../544745695586...

統括店長  木村